閉じるボタン

〈フリッツ・ハンセン〉LIGHT YEARS(ライトイヤーズ) CARAVAGGIO(カラヴァッジオ)MATT P2 Ø258mm グレー45(ダークグレー)/グレー

本体価格 ¥ 49,000(税込 ¥ 52,920)

加算ヤマポ:490pt

数量

シンプルで流れるような美しいラインが目を引くペンダントライト「CARAVAGGIO(カラヴァッジオ)」は、デンマーク生まれで職人気質な女性デザイナーであるセシリエ・マンツが象徴的なフォルムを現代的に表現した名作。
やわらかく女性的な曲線美のシェードとは対照的に、クロームメッキのホルダー部分は男性的なデザインはそのままに、深みのあるマット仕上げのシェードが美しいデザインをさらに際立たせています。
またテキスタイルコードは、あえて"魅せる"ためのデザインでアクセントに。
下から上へと漏れる光が空間の表情を引き立て、シェード内部の光源を高めに設定し、目に優しいグレアフリーな仕様に仕上げています。

こちらのP2は、シェードがダークグレーで直径が約25.8cm、テキスタイルコードもグレーで長さが約1.5mになります。


    • ●納期:日本在庫
      日本に在庫がございます。約2週間前後でのお届けとなります。
      ※在庫状況により、お待ちいただく場合もございます。予めご了承お願いします。

    • ●素材
      シェード:スチール(マット仕上げ)     
      コード:グレーテキスタイル

    • ●備考 
      適合電球:E26 LED電球(白熱電球100W相当)
      ※電球は付属しておりません。

      • ●サイズ
        約φ258×H336(mm)
        コード長:約1.5(m)
        重量:約1.0kg

      • ●ブランド
        LIGHT YEARS(ライトイヤーズ)

    • ●デザイナー
      Cecilie Manz(セシリエ・マンツ)
    ご購入前にご確認ください。
    ◆こちらの商品は梱包のまま玄関渡し(マンション・集合住宅の場合は1Fエントランス渡し)となります。
    ◆商品によってお届けの日数が異なりますので、上記詳細にございます納期をご確認頂くか、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。
    ◆お客様がご使用になられているパソコンおよびスマートフォンなどの画面上と実際の商品では、多少色具合が異なって見える場合もございます。予めご了承ください。
    ◆ご注文後のキャンセルは一切お受けしておりません。ご注文内容を良くご確認・ご了解の上ご注文手続きをお願い致します。

    CARAVAGGIO MATT

    空間を美しく彩る灯り

    この照明、どこかで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
    日本国内の有名なカフェやレストランなどで使われているので、目にしたことがあると思います。
    シンプルで美しい照明器具を作り出している北欧発の照明ブランド、LIGHT YEARS(ライトイヤーズ)のペンダントライト『CARAVAGGIO(カラヴァッジオ)』。
    北欧の人々の生活にとって、椅子とともに重要視されているのが「灯り」。
    日本だと意外にこの「灯り」の大切さを見落としがちですが、照明選びひとつで素敵な空間を作り出すことができるんです。
    お部屋を明るくするためだけではない、家族が集まる場所を温かく照らしてくれるための照明選びをしてほしい。
    それを現実にしてくれるのが『CARAVAGGIO(カラヴァッジオ)』なんです。

    空間を美しく魅せながら見られることを意識したデザインはまさに秀逸。
    スタイリッシュで落ち着いた雰囲気のマット仕上げなシェードは、空間に深みと居心地のよい「灯り」をもたらしてくれます。
    シンプル・イズ・ベストなカラヴァッジオのデザインはそのままに、ハイグロスラッカー仕上げとはまた違う印象で演出してくれるんです。
    様々なシチュエーション、空間に応じて選べるサイズバリエーションの豊富さも魅力のひとつ。
    同じサイズでも、サイズ違いでも、複数並べて吊せばまた違った景色を楽しむことができますよ。

    心地良い暮らしにやさしい光

    光とは、基本的に人間の目を刺激して明るさを感じさせるもの。
    太陽を直に見てしまった時に「まぶしっ!」てなりますよね。
    その際に起こる、不快感や物が見えづらくなる症状のことを「グレア」と言います。

    一度は誰しもがこの「まぶしっ!」を経験したことあると思いますが、あの目のシバシバ感てなんとも言えない不快感満載。
    すぐ収まってくれればいいんだけど、これがなかなか回復するのに時間がかかっちゃうんですよね。
    例えば、夜道に直に向けられた車のヘッドライトで目がおかしくなる時ありますよね。あれも瞬間的にグレアが起こっている証拠なんですよ。

    実は、もっと身近にある家の中の照明でも起こることがあるんです。
    が、このカラヴァッジオは、深いシェードの上部に光源を設定し、
    内面をマットホワイト塗装にすることで高い所から吊るしても人にとても優しいノングレアな仕様になっています。
    さらに、上部の開放部から漏れる光で、テキスタイルコードの美しい表情を引き立てる魔法の光を放ってくれるんです。
    見た目の美しさだけでなく、人にやさしい設計。
    空間を心地よく照らし、それでいて自己主張しすぎない、北欧による北欧のためだけではない、和のインテリアにも相性抜群。
    時間によって移り変わるやさしい光と影のグラデーションを楽しんでくださいね。

    セシリエ・マンツ

    セシリエ・マンツ
    Cecilie Manz(1972-)

    デンマークを代表するプロダクトデザイナー。母親が有名な陶芸家のボディル・マンツさんで、有田焼で有名な佐賀県の有田町で幼少期を過ごした経験を持つ親日家。1997年にヘルシンキ芸術デザイン大学を卒業後、コペンハーゲンに戻り、彼女自身のスタジオ「MANZ Labo(マンズラボ)」を設立。主に家庭用の家具や照明などを手掛け、芸術的センスに優れ、詩的センスに満ち、アイデアの本質を明確にしたミニマルなデザインは世界中から高い評価を受けています。

    最近チェックした商品