閉じるボタン

〈フリッツ・ハンセン〉LIGHT YEARS(ライトイヤーズ) Orient Copper(オリエント カッパー) P2 Ø340mm

本体価格 ¥ 93,000(税込 ¥ 100,440)

加算ヤマポ:930pt

数量

玉ねぎを連想させる印象的な純銅製のシェードから、柔らかく心地よいグレアフリーの美しい光が放たれるペンダントライト。
1963年にミッドセンチュリー期のデンマーク照明を代表するデザイナー、Jo Hammerborg(ヨー・ハーマボー)がデザインした代表作のひとつで、1974年までFog&Morup社で製造されていましたが、「Orient(オリエント)」誕生から50年の時を経て2013年にデザイン権を受け継ぐ彼の家族の協力のもとLIGHT YEARS(ライトイヤーズ)が名作の復刻を実現しました。
オリジナルを忠実に再現した、深みのある輝きをもつ純銅製のシェードと上部にあしらわれたローズウッドがオーガニックな雰囲気を醸し出し、シェードの上部に開けられた24本の細長い穴から漏れる光が幻想的です。

こちらのP2は、シェードの直径が約34cm、テキスタイルコードはブラックで長さが約1.5mになります。

【LIGHT YEARS(ライトイヤーズ)とは】

2005年デンマークはユトランド半島の歴史的都市、オーフスを拠点に設立された北欧のモダンデザインを発信する照明ブランド。
日照時間が短く厳しい環境にある北欧の国々において、「光」は大切な存在。室内で心地良く快適に暮らしていけるように高い機能性を持った、
シンプルかつ良質な光を放つ美しいデザインの照明を日々追求し続けており、日本の住宅はもちろん、世界中の様々な分野で高い評価を得ています。


    • ●納期:日本在庫
      日本に在庫がございます。約2週間前後でのお届けとなります。
      ※在庫状況により、お待ちいただく場合もございます。予めご了承お願いします。

    • ●素材
      シェードトップ:ローズウッド
      シェード:無垢の銅
      コード:ブラックテキスタイル

    • ●備考 
      適合電球:E26 LED電球(白熱電球60W相当)
      ※電球は付属しておりません。

      • ●サイズ
        約φ340×H370(mm)
        コード長:約1.5m
        重量:約2.1kg

      • ●ブランド
        LIGHT YEARS(ライトイヤーズ)

    • ●デザイナー
      Jo Hammerborg(ヨー・ハーマボー)
    ご購入前にご確認ください。
    ◆こちらの商品は梱包のまま玄関渡し(マンション・集合住宅の場合は1Fエントランス渡し)となります。
    ◆商品によってお届けの日数が異なりますので、上記詳細にございます納期をご確認頂くか、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。
    ◆お客様がご使用になられているパソコンおよびスマートフォンなどの画面上と実際の商品では、多少色具合が異なって見える場合もございます。予めご了承ください。
    ◆ご注文後のキャンセルは一切お受けしておりません。ご注文内容を良くご確認・ご了解の上ご注文手続きをお願い致します。

    ORIENT COPPER

    オリエント カッパー

    オリエント カッパー

    大きな玉ねぎの下で

    このペンダントライトを初めて見た時、おもわず口ずさんでしまったこの曲。
    大ヒットしたこの曲よりも遥か前、1960年から1970年代にかけて大ヒットしたペンダントライト『Orient』。
    オリエントって言われると、腕時計が頭をよぎっちゃう方もおられると思いますが、このオリエントは時計ではなく照明。
    ミッドセンチュリー期のデンマーク照明を代表するデザイナー、Jo Hammerborg(ヨー・ハーマボー)によってデザインされ、
    当時デンマークで大きな影響力をもっていた照明器具メーカーFog & Morup(フォグ&モーラップ)社から1963年に発表されました。
    その印象的な玉ねぎ型の純銅製シェードから放たれる、眩しさをおさえた美しい光で世界中の人々を魅了していましたが、1974年に惜しくも生産終了に。
    ヴィンテージ市場でも極稀に見かけることはありましたが、そこはやはりヴィンテージなので価格も極上。
    なかなかそう簡単には手を出せないまま時間だけが過ぎていましたが、
    『Orient』生誕50周年となる2013年に、デザインの権利を持つJo Hammerborg(ヨー・ハーマボー)の家族全面協力のもと、
    LIGHT YEARS(ライトイヤーズ)が当時の魅力をさらに昇華させ、見事に蘇らせてくれました。

    オリエント カッパー

    名作がもたらす明光

    いま、みなさんがご自宅やオフィス、店舗などで使われてる照明には満足してますか。
    照明は空間の雰囲気や印象を決めるとっても重要なアイテムのひとつ。
    椅子が決まれば、テーブルも決まる、じゃあ次は、、、
    もちろん照明を決めてほしい!

    オリエント カッパー

    で、まだ心奪われる照明に出逢ってないなら、ここでこの『Orient』と出逢ったのはまさに運命。
    純銅製特有な深みのある輝きが美しすぎるシェードは経年変化も楽しめるので、時が経てば経つほど深い味わいを増す様子が楽しめます。
    ひとつ気をつけてほしいのが、銅製品なのでお手入れの時は、必ず素手で触らないようにしてください。

    オリエント カッパー

    シェードトップには、希少なローズウッドが使われていて、シェードとブラックテキスタイルコードを違和感なく繋ぎ、照明全体の雰囲気をまとめてくれています。
    シェードの上部にあけられた24本の細長い穴からは静かな光がこぼれるようデザインされており、
    シェード下部からは電球が見えにくいよう設計され、眩しさのない、優しく美しい光を生み出してくれます。
    サイズはφ225mmのP1とφ340mmのP2の2サイズ展開。
    1灯だけでももちろんいいんですが、2灯、3灯と並べるとさらに空間が素敵なことに。
    個人的には、もし2灯並べるなら、サイズ違いで並べてもらいたい!
    いまの暮らしをより明るくしてくれる光、GET THE GLORY!!!!!!!

    オリエント カッパー

    オリエント カッパー

    ヨー・ハーマボー

    ヨー・ハーマボー
    Jo Hammerborg(1920-1982)

    一般的な中流家庭に生まれ、デンマーク・ラナース郊外で成長した彼は、銀細工師として訓練を積み、20代前半には自由を求め破壊活動家としてデンマークの抵抗運動に参加しました。デンマーク王立美術院で美術を専攻、ジョージ・ジェンセンで銀細工師として従事し、1957年から1980年までの23年間、照明器具メーカーFog & Morup(フォグ&モーラップ)社のチーフデザイナーとして活躍。根っからのアイデアマンだった彼は、Fog & Morup(フォグ&モーラップ)社をクリエイティブなブランドに育て商業的成功に導きました。彼の残した革新的な功績は、現代にいまなお受け継がれています。

    最近チェックした商品