閉じるボタン

〈artek〉スツール60 ウスタヴァ

本体価格 ¥ 19,800(税込 ¥ 21,384)

加算ヤマポ:198pt

数量

アルテックは、これまでのフィンランドと日本の深い親交を祝い、またこれからの末永い関係を願う特別なスツール、スツール60ウスタヴァを、2019年年末までの1年間、日本限定製品として発売します。

「Ystävä (ウスタヴァ)」は、フィンランド語で「友達・友人」を意味する言葉です。スツール60ウスタヴァは、自然素材の個性と風合いを活かした特別仕様のスツールで、自然素材ならではの生命力と温かみを感じさせる木目が現れた座面に、あえて自然のままの節や模様のある脚を用いています。

座面裏には、アイノ・アアルトのテキスタイル「Kirsikankukka/キルシカンクッカ(桜の花)」のモチーフから作られた、特別なシンボルマークが押されます。


    • ●納期:即納可能
      ワイズカーサに在庫がございます。即納可能です。

    • ●素材
      バーチ材(ステインラッカー仕上げ)

    • ●備考
         ※商品には模様、節の位置など個体差がございます。
         ※完成品でお届け致します。

      • ●サイズ
        約φ380×H440(mm)

      • ●ブランド
        artek

    • ●デザイナー
      アルヴァ・アアルト
    ご購入前にご確認ください。
    ◆こちらの商品は梱包のまま玄関渡し(マンション・集合住宅の場合は1Fエントランス渡し)となります。
    ◆商品によってお届けの日数が異なりますので、上記詳細にございます納期をご確認頂くか、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。
    ◆天然木を使用しておりますので木目の入り方が商品によって異なります。誠に申し訳ございませんが、以上の理由による返品・交換はお受け致しかねますので、予めご了承下さい。
    ◆お客様がご使用になられているパソコンおよびスマートフォンなどの画面上と実際の商品では、多少色具合が異なって見える場合もございます。予めご了承ください。
    ◆ご注文後のキャンセルは一切お受けしておりません。ご注文内容を良くご確認・ご了解の上ご注文手続きをお願い致します。

    スツール60 3本脚

    両国の友好関係を体現する特別な製品

    日本とフィンランドは外交関係樹立100周年を迎えます。豊かな自然、本質への探求、静寂を愛する心 ― 100年の年月の中、遠く離れた2つの国は、共通する価値観を感じ、互いに尊敬と親愛を育んできました。アルテックは、まるでソウルメイトのように価値観を共有する両国のための「FIN / JPN フレンドシップ コレクション」を発表します。

    全ての人の暮らしに優れたデザインを

    アルヴァ・アアルトが1933年にデザインしたスツール60。アアルトは、「全ての人の暮らしに優れたデザインを」という想いのもと、フィンランド国内の自然素材を用い家具の大量生産に挑みました。それにより開発された「L - レッグ」は家具のスタンダード化を可能にしました。スツール60はアルテック創設者のモダニズムの思想と技術が詰め込まれた、アルテックの象徴的な製品であるといえます。ス

    ウスタヴァを購入でノベルティプレゼント

    1933年頃、アアルト夫妻は、フィンランド公使の市河箱太郎、かよ子夫妻と出会い、アイノ・アアルトはかよ子夫人から桜の花をモチーフにした絹のスカーフを贈られました。アイノ・アアルトは、その時の喜びと日本のテキスタイルデザインへの敬意から、桜の花をモチーフとしたキルシカンクッカをデザインしました。
    ※ウスタヴァをお買い上げの方にキルシカンクッカ(桜)柄のファブリックを利用したノベルティ(てぬぐい)をプレゼント致します。※数に限りがございます。
    アルヴァ・アアルト

    アルヴァ・アアルト
    Alvar Aalto (1898-1976)

    フィンランドの建築家、デザイナー。北欧を代表するインテリアブランド、アルテックの創業者の一人。
    1933年に完成したパイミオサナトリウムで建築家として注目を集めたのちは、建築のみならず家具、照明器具、生活雑貨、テキスタイルに至るまで幅広いデザインを行いました。
    フィンランドこよなく愛し、祖国の素材を生かした技術革新と構造開発に取り組み続けた、モダニズム建築の巨匠の一人です。

    最近チェックした商品