閉じるボタン

〈高山ウッドワークス〉W552 コムバックサイドチェア ウォルナット×オーク

本体価格 ¥ 42,000(税込 ¥ 45,360)

加算ヤマポ:420pt

数量

飛騨高山の木工職人とデザイナー岩倉榮利との出会いから始まった高山ウッドワークス。イギリスを代表するウィンザーチェアをリデザインし、釘などを一切使わず、すべて木組みだけで仕上げ、無駄がなく軽くて丈夫なコムバックサイドチェア。日本刀をイメージしてデザインされた笠木と、そこから美しく座面へと伸びるスポークが構成するハイバックの背もたれが特徴的。見た目は華奢ですが、座面の丸みとしっかりと高さのある背もたれで、包み込まれる安心感がとても心地良い椅子です。

ウォルナットとオークの無垢材を使用したツートンカラーが特徴の椅子です。


    • ●納期:受注生産
      ご注文をいただいてから、飛騨高山の工場へオーダーをします。
      約3週間でのお届けとなります。

    • ●素材
      笠木・座面:ウォルナット無垢材
      スポーク・脚部:オーク無垢材
      オイル仕上げ

    • ●備考
      10年保証

      • ●サイズ
        約W560×D550×H935×SH430(mm)
         

      • ●ブランド
        高山ウッドワークス
         
         

    • ●デザイナー
      岩倉榮利
    ご購入前にご確認ください。
    ◆こちらの商品は梱包のまま玄関渡し(マンション・集合住宅の場合は1Fエントランス渡し)となります。家具専門の配送業者にて、搬入・開梱・組立・設置・残材処理までをご希望の方はお問い合わせ下さい。なお、玄関やエレベーターサイズ、通路の幅やドアの高さなど、搬入経路をお確かめのうえご注文頂きますようお願い致します。
    ◆商品によってお届けの日数が異なりますので、上記詳細にございます納期をご確認頂くか、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。
    ◆天然木を使用しておりますので木目の入り方が商品によって異なります。誠に申し訳ございませんが、以上の理由による返品・交換はお受け致しかねますので、予めご了承下さい。
    ◆お客様がご使用になられているパソコンおよびスマートフォンなどの画面上と実際の商品では、多少色具合が異なって見える場合もございます。予めご了承ください。
    ◆ご注文後のキャンセルは一切お受けしておりません。ご注文内容を良くご確認・ご了解の上ご注文手続きをお願い致します。

    椅子のメインは後ろ姿

    1本ずつシェイプされた座面へと伸びるスポークは、その細さと繊細なラインで後ろから見た時にも美しいハイバックの背もたれが特徴的。
    一見、線の細い華奢な椅子に見えちゃいますが、座面の丸みとしっかりと高さのある背もたれで、
    座ってみると背中から肩までしっかりとサポートしてくれて、頑丈な座り心地に驚かされます。

    で、この椅子、飲食店によく導入されているんですが、それって頑丈の証。
    だからって訳じゃないけど、三拍子揃ったダイニングチェアを探してる方にはもってこい。
    意外と知られてませんが、椅子のメインは後ろ姿。
    向かい合って椅子に座ると、正面の姿って見えない、だからこそ後ろ姿が超大事。
    これはワイズカーサでご紹介させていただいている、すべての椅子に共通してることですが、その中でも1、2を争う美しさなのがこのコムバックサイドチェア。
    ちなみに、背もたれが櫛(コーム)の形に似ていることから、こう呼ばれるようになりました。

    見た目以上に座りやすい

    背中全体がホールドされるハイバックでしっかりとした座り心地は、男女問わず支持されていますが、
    なかなか座り心地がいい椅子に巡り合えずで迷走中の背が高い男性に、特にオススメしたい。
    さらに、座り心地がいい最大のポイントは、座面の座グリ加工。
    え?なになに??その加工???、って方がほとんどだと思いますが、お尻が痛くならないよう滑らかに加工された絶妙な凹凸を座グリというんですが、
    長時間座っていても木の椅子とは思えない快適さで、これぞまさに匠の技。

    さらにさらに、身体が直接触れる部分には、木の優しい温もりが伝わりやすいウォルナットを、
    椅子全体を支える脚などには、硬くて頑丈なオークを使用し、これが意図的ならある意味策士。
    ウォルナットとオークのコントラストがツートンな見た目を生み出し、これが高山ウッドワークスのアイコン的なデザインになっていて、
    釘を一本も使わず、すべての工程を木組みだけで仕上げている、匠の技のデパート状態。
    普通に使用していて破損があった場合、ご購入から10年以内であれば無料で修理させていただきますし、
    20年後、30年後、50年後、100年後に、もし万が一この椅子の生産が終わっていたとしても、有料にはなっちゃいますが、修理は可能なので、椅子ともども末永いお付き合いを!

    岩倉 榮利

    岩倉 榮利 (1948- )

    日本のインテリア・家具デザイナー。
    1970年島崎信デザイン研究所に入所、1981年にオリジナルブランド「ROCKSTONE」設立。家具のデザインのみならず、空間プロデュースやブランド創造などを行っています。
    地場の職人技をデザインによって昇華させたプロダクトは、海外からも注目を集めています。

    最近チェックした商品