閉じるボタン

〈カール・ハンセン&サン〉CH88T スモークドオーク材 オイル仕上げ ブラックフレーム

本体価格 ¥ 70,000(税込 ¥ 75,600)

加算ヤマポ:700pt

1955年にハンス J. ウェグナーによりプロトタイプが製作されたものの当時は製品化に至らなかった幻の椅子が、2014年のウェグナー生誕100周年を記念し製品化されました!
天然木のオーガニックな柔らかさとスチールのシャープさが作り出す、ウェグナーのミニマリズムデザインの本質ともいうべき椅子に仕上がっており、曲げ木技術を用いた背もたれは、背中にピタっとフィットする気持ちの良いあたり感。肘を乗せるのにも丁度良いデザインで多目的に使っていただけます。


    • ●納期:日本在庫
      日本に在庫がございます。約2〜3週間前後でのお届けとなります。
      ※在庫状況により、お待ちいただく場合もございます。予めご了承お願いします。

    • ●素材
      背・座面:スモークドオーク材、オイル仕上げ
      フレーム:ブラックフレーム

    • ●備考

      • ●サイズ
        約W570×D445×H765×SH445(mm)
         
         

      • ●ブランド
        カール・ハンセン&サン
         

    • ●デザイナー
      ハンス J.ウェグナー
    ご購入前にご確認ください。
    ◆こちらの商品は梱包のまま玄関渡し(マンション・集合住宅の場合は1Fエントランス渡し)となります。家具専門の配送業者にて、搬入・開梱・組立・設置・残材処理までをご希望の方はお問い合わせ下さい。なお、玄関やエレベーターサイズ、通路の幅やドアの高さなど、搬入経路をお確かめのうえご注文頂きますようお願い致します。
    ◆商品によってお届けの日数が異なりますので、上記詳細にございます納期をご確認頂くか、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。
    ◆背・座面は天然木を使用しておりますので木目の入り方が商品によって異なります。誠に申し訳ございませんが、以上の理由による返品・交換はお受け致しかねますので、予めご了承下さい。
    ◆お客様がご使用になられているパソコンおよびスマートフォンなどの画面上と実際の商品では、多少色具合が異なって見える場合もございます。予めご了承ください。
    ◆ご注文後のキャンセルは一切お受けしておりません。ご注文内容を良くご確認・ご了解の上ご注文手続きをお願い致します。

    CH88

    幻のある風景

    曲げ木技術を応用した、水牛を彷彿させるゆったりしたカーブを描く背もたれ。
    木とスチールが見事に融合した、オーガニックでインダストリアルなデザイン。
    ウェグナーさんと言えば、「木の椅子」をイメージされる方には、このCH88は想定外、しかもいっときは「幻の椅子」とも呼ばれていました。

    1955年、スウェーデンのヘルシンボリで開催されたデザイン博に出展するために、試作品のみが製作され、世に出回ることなく、知る人ぞ知る的な感じのまま半世紀以上、ウェグナーさん生誕100周年を記念して、2014年にめでたく製品化され、古くて新しい、そして美しい椅子が新たに仲間入りしました。
    ある意味、悩みの種が増えてしまった感はありますが、「これっ!」て思えるマイチェアを探す選択肢が増えたのは、嬉しい悩みかもですね。

    挑戦が生み出した存在感

    ウェグナーさんが、CH88を発表した1955年当時、木とスチールというまったく異なる素材を組み合わせたデザインは、その斬新さで、家具業界に衝撃を与えました。
    デザインばかりに目がいっちゃってますが、座り心地もこれまた秀逸。
    なんといっても特徴的なのは、背中にピタッと気持ちよくフィットし、しっかり支えてくれる背もたれ。で、それだけでは終わらず、肘をのせるのにも丁度いい!

    広めな楕円形の座面は、男女問わず気兼ねなく座っていただけるし、それを支える縁の下の力持ち、直線的なスチール脚がシャープでスタイリッシュにまとめてくれてるんです。
    それにこう見えて、4脚までスタッキングができちゃうんで、移動や掃除の時には便利、日常の生活において、これって結構ポイントお高めかなと。

    自宅のダイニング、オフィスの会議室や社員食堂、公共施設etc、様々な空間で利用可能。
    個人的には、これからビストロオープンを虎視眈々と進めてる方にオススメしたい!
    あっ、もちろん1脚でも存在感抜群なので、かっこいい書斎にしたい!って方、ご一報お待ちしてます!!

    ハンス J. ウェグナー

    ハンス J.ウェグナー
    Hans J.Wegner(1914-2007)

    デンマークの家具職人兼家具デザイナー。
    10代前半から木工職人の修業を積み、17歳で家具職人の資格を取得。工芸学校を卒業後にデザイナーとしての活動を開始、92歳で亡くなるまで500点以上の椅子をデザインしました。
    ウェグナーデザインの特徴は構造・意匠ともに計算された接合部。家具をよく理解し、素材への探究心と木材への深い造詣があるからこそ実現できました。
    デンマーク家具の第一人者であり、世界的な家具デザイナーです。

    最近チェックした商品