閉じるボタン

CARL HANSEN & SON PASSIONATE CRATSMANSHIPCARL HANSEN & SON PASSIONATE CRATSMANSHIP

変わらない美学

カールハンセン&サンは、創業から100年以上も続く、由緒あるデンマークの家具メーカーです。
1908年に、家具職人のカール・ハンセン氏によって設立された当初は、ソファや寝具などのオーダーメイド家具をメインに製作して人気を博し、その後幅広い家具を手掛けるようになりました。
そしていまもなお、カール・ハンセン&サンのすべての商品はデンマークで製造され、創業当時から変わらない『リーズナブルな価格で質の高い家具を人々に提供すること』というシンプルな理念のもと、デザイン、ビジョン、そしてクラフトマンシップ、いずれの観点から見ても変わらない普遍性をもつ商品を手掛けています。

北欧椅子の代名詞

カール・ハンセン&サンの製品を手掛けてきた代表的なデザイナーと言えばハンス J.ウェグナー。
生涯で500脚以上もの椅子をデザインしたと言われるウェグナーですが、中でもカール・ハンセン&サンとは強固なパートナーシップで数多くの名作椅子を発表してきました。
そんな名作揃いの中でも、1950年に発表されたCH24(通称Yチェア)は世界で最も愛され続けている、北欧を代表する至高の名作。
建築家の安藤忠雄氏が設計事務所を立ち上げた際、自分たちのデスクワークに使用する椅子として最初に購入したのが、4脚のYチェアだったそうです。

そして椅子はもちろん、カール・ハンセン&サンの製品はいずれも素材の美しさや職人の技が生きた傑作揃い。
丁寧にメンテナンスしながら使えば、まさに一生モノとして心豊かな暮らしを叶えてくれます。

CH24/Yチェア

CH33

CH88

サファリチェア KK47000

フォールディングチェア MK99200

最近チェックした商品