閉じるボタン

CARL HANSEN & SON PASSIONATE CRATSMANSHIPCARL HANSEN & SON PASSIONATE CRATSMANSHIP

変わらない美学

個人的三大ハンセンと言えば、フリッツ・ハンセン、カール・ハンセン、スタン・ハンセン。
なんだかざわざわしちゃいそうですが、カールハンセン&サンは、創業から100年以上も続く、由緒あるデンマークの家具メーカー。
1908年に、家具職人のカール・ハンセン氏によって設立された当初は、ソファや寝具などのオーダーメイド家具をメインに製作して人気を博し、幅広い家具を手掛けるようになりました。
ちなみに、10年後の1918年に、あの松下幸之助氏が松下電気器具製作所(現パナソニック)を23歳で創設し、トヨタ自動車の源流となる豊田紡織を豊田佐吉氏が設立、その他にもシチズン、象印、パイロットなどなど、いまさら説明の必要がない錚々たる顔ぶれの企業がこの年に産声を上げてるんですが、それらの企業に勝るとも劣らないクラフトマンシップを兼ね備えてるんです。カール・ハンセン&サンのすべての商品がメイド・イン・デンマークというところにも、製造へのこだわりが感じられます。

北欧椅子の代名詞

山と言えば川、カール・ハンセン&サンと言えばハンス J.ウェグナーというぐらい、
強固なパートナーシップで数多くの名作椅子を発表。
そんな名作揃いの中でも、1950年に発表されたCH24、通称Yチェアは世界で最も愛され続けている、北欧を代表する至高の名作。
建築家の安藤忠雄氏が設計事務所を立ち上げた際、自分たちのデスクワークに使用する椅子として最初に購入したのが、4脚のYチェアだったそうです。
Yチェアに限らず、吟味された素材を伝統的なデンマークの家具職人技巧で加工し、デザイン・耐久性に優れた普遍的で良質な家具を供給し続ける、北欧だけにとどまらず、世界を率先してリード。
もしも、カール・ハンセン&サンがなかったら、、、ん~、ゾッとしちゃいますね。

CH24/Yチェア

CH33

CH88

サファリチェア KK47000

フォールディングチェア MK99200

最近チェックした商品