閉じるボタン

KAISER IDELL KAISER IDELL

バウハウス時代の名作照明

KAISER idell(カイザーイーデル)は、バウハウスの金属工場の主任を勤めたクリスチャン・デルがドイツのカイザー社と組み1936年に販売をスタート。
1950年に一旦生産販売を終了しましたが、2011年にフリッツ・ハンセン社から当時のデザインや機能性はそのままに復刻。

ハンドペイントで仕上げられたシェードには、KAISER idellの刻印が入っており、半世紀以上経ったいまでも色褪せることない美しさと存在感、 様々なライフスタイルに対応できるデザインの豊富さで世界中を魅了し続けています。

ペンダント

テーブルランプ LUXUS

最近チェックした商品