閉じるボタン

Herman Miller Herman Miller

ミッドセンチュリーモダン

ハーマンミラーと言えば、アメリカミッドセンチュリー家具の代名詞。
イームズのシェルチェアやラウンジチェア、ネルソンのバブルランプなど、一度は実際に、または雑誌やテレビなどで目にしたことのあるアイコン的なアイテムを数多く製造しています。

ハーマンミラーの歴史は、1923年、D.J. DePreeと彼の義父のHerman Miller達がミシガン州のStar Furniture Companyを買い取ったことに始まります。1920年代当初は一般的な家庭向け家具を製造していましたが、現代的なデザインの家具が消費者のニーズを満たすことにいち早く目を向けたことが転換期となりました。デザイナーたちとともに家庭・オフィスの両方を対象としたモダンデザイン家具を世に送り出すブランドへと成長、いまや世界的にその名を知られるようになりました。

職場を機能的で創造的に

クラシックアイコンとなるデザイン家具とともにハーマンミラーの代表的なアイテムとして知られているのが、アーロンチェアをはじめとするオフィス/仕事用の家具。
様々なプロダクトを通じて、使う人が心地良く快適に仕事をする環境をデザインしています。
オフィス、自宅、カフェ?どんな場所であれ、働く場が機能的であれば生産性は向上します。そして、心地良くなれば、創造性やモチベーションはいっそう高まるでしょう。
「ワークスペースを、より機能的で創造的な空間へ。」
それが、ワーキングチェアを始めとするハーマンミラーの全商品に共通するコンセプトです。

アーロンチェア

アーロンチェア リマスタード ライトシリーズ

セイルチェア

エンボディチェア

セトゥーチェア

最近チェックした商品