閉じるボタン

Wilkhahn Wilkhahn

Design made in Germany

ウィルクハーンの製品の特徴は、なんといってもその美しさ。
ドイツのブランドらしい、高貴で無駄のないデザインに、まず目を奪われます。車、時計、万年筆など、ドイツデザインにはシンプルなのに人を惹きつけてやまない本質的な美しさがあります。
シンプルで純粋なフォルムの、美しいデザインであること。
直感的に操作でき実用的であること。
細部まで完成度を高め、本物のクオリティを兼ね備えること。
これがウィルクハーンの哲学です。

ドイツ近代デザインのパイオニア

1907年ドイツ北部の小さな町、アインベックハウゼンにて二人の木工職人により創業されたWilkhahn(ウィルクハーン)。
1960年代頃になるとオフィス家具の需要が増え、オフィスチェアを中心に熱心な研究が行われました。座った時の疲労軽減や健康を考えたメカニズムの開発や機能美を追求し、その地位を揺るぎないものとしました。
 従来の人間工学に運動学のエッセンスを取り入れた三次元シンクロメカニズム「トリメンション」を独自開発し、2009年にはONチェアを、さらに2015年にはINチェアを発表。
 最先端の技術・研究によって生み出される数々の製品は、オフィス環境改善にデザインと機能の両面からアプローチし続けるとともに、世界のプロダクトデザインを牽引し続けています。

ON チェア

IN チェア

オッコチェア

最近チェックした商品