閉じるボタン

お手入れ方法

デザインだけではなく、耐久性にも優れていることで、世界中で長年に渡り愛され続けている、Yチェア。
いまやその風習が空前の灯となってしまっている婚礼箪笥。
ライフスタイルや住宅の変化で、しょうがないと言ってしまえばそれまでだけど、時代とともに変化するなら、婚礼椅子をワイズカーサはご提案。
長年使える耐久性を備えたYチェアなら、嫁入り道具としてもうってつけ。
これから新しい生活をスタートさせるふたりを縁の下(=お尻)から支えるって意味でもね。

って、話が脱線しかかりましたが、ではYチェアを永く使うために必要なことは?

❶こまめに乾拭きをし、1年に1回は洗浄・サンディングを行うこと。
❷座面のペーパーコードが緩んできたら、張替えをすること。
❸メーカーさんの保証期間を上手に使うこと。
❹あなたの椅子への愛情。

4つ目が、個人的には一番大切かなって思いますが、やはり目に見えるお手入れは外せないので、読んでてストレスにならない程度でご説明します。
乾拭きは誰しもが経験あると思うんですが、洗浄・サンディングってなに?って方多いと思います。
ボクも、その?の中のひとりでしたから。
しかもYチェアの仕上げ方法には、ソープ仕上げ、オイル仕上げ、カラー塗装とあって、お手入れ方法も3種3様。

ソープ仕上げをお手入れしたい場合に用意してほしいのは、

・綺麗なタオル
・無添加の石鹸(着色料が含まれていない石鹸成分98%以上のもの)
・ぬるま湯1リットル
・洗面器
・カッター
・スポンジ
・400番以上のサンドペーパー

洗面器にカッターで石鹸を大さじ2杯ほど削り、ぬるま湯で溶かして泡だてます。
石鹸泡をスポンジに染み込ませ、木目に沿って撫でるように洗い、綺麗なタオルでしっかりと拭き取って下さい。
風通しの良い日陰で、自然にゆっくりと乾かしてあげてください。
早く乾かしたいからって、直射日光やドライヤーで乾燥させると割れや反りの原因になってしまうので絶対にしちゃダメですよ!。
完全に乾いた後は、多少毛羽立ちが出るので、サンドペーパーで全体を優しくサンディングしあげればオッケーです。

オイル仕上げをお手入れしたい場合に用意してほしいのは、

・綺麗なタオル
・無添加の石鹸(着色料が含まれていない石鹸成分98%以上のもの)
・ぬるま湯1リットル
・洗面器
・カッター
・スポンジ
・400番以上のサンドペーパー
・オイル(ワトコオイルなど)
・ウエス(やわらかい布など)

途中までの手順は、ソープ仕上げと同様に、石鹸泡で洗い、タオルで拭き取りをしていただくんですが、オイル仕上げの場合、木部の表面にオイルがついているので、この作業をオイルが取れるまで繰り返してあげてください。
拭き取ったタオルが黄色くなってきたら、古いオイルが取れてるよ!って証拠。
ウエスに新しいオイルを薄く伸ばし、木目に沿って塗っていき、余分なオイルはウエスでしっかり拭き取ってあげてください。
オイル仕上げも、風通しの良い日陰で、自然にゆっくりと乾かすのがポイント。
直射日光やドライヤーで乾燥させると 割れや反りの原因になってしまうので気をつけてください。
オイルが乾いたら、サンドペーパーでやさしく愛情込めて、サンディングしてあげればオッケーです。

で、座面のペーパーコード、ここに食べ物や飲み物をこぼしてしまった、、、
なんて時も焦らず慌てず、まずは落ち着いて。。
ペーパーコードはその名の通り、樹脂を浸透させた紙をねじり合わせて作られているので、水にも強く、洗うことができちゃうんです。
まずは、綺麗なタオルで汚れや水分を拭きとったら、たっぷりの水を含ませた奇麗なタオルを手に取り、、
シミ抜きの要領で汚れた部分を上から叩いて洗い落とすべし!
これで汚れが落ちてくれたらオッケー、このまま自然乾燥してあげてください。

いやいや水だけでは落ちないんだけど、って時には、これまた石鹸水の出番。
使用する石鹸は、ソープ仕上げやオイル仕上げの洗浄に使用したものと同じで大丈夫。
さらに、お手入れの方法もほとんど一緒。
ぬるま湯に、カッターで削りながら石鹸を溶かし泡立たせ、スポンジに石鹸泡をしっかり染み込ませたら、ペーパーコードの流れに沿って洗い、
たっぷりの水を含ませた奇麗なタオルで拭いていきます。
なかなか頑固な汚れな場合は、この工程を繰り返してみてください。
汚れが落ちたら、直射日光やドライヤーなどで乾かすこと絶対せずに、風通しの良い日陰で、ゆっくり自然乾燥させてあげればオッケーです。

ペーパーコードの間に入って気になるホコリなどは、掃除機で定期的にかけてあげるか、ひっくり返して座面を裏から、パン!パン!と叩いてあげても。
とこまめにお手入れをしていると、変化を感じてくるのが、ペーパーコードの緩み、弛み。
ペーパーコードは、電球や乾電池と同様に消耗品なので、座れば座るほど伸びていくので、張替えをしてあげてください。
張替えは、10〜20年を目安にしていただければと思います。
当店でご購入いただきましたYチェアの張替えについて、有償になりますが、写真を送っていただくか、実店舗までお持ちいただければ、ご対応させていただきますので、悩む前にご相談お待ちしております。

お手入れなんて、なんか億劫だし面倒だなって感じちゃうかもしれませんが、日々やってる掃除の椅子バージョンだと思えば、あたりまえのこと。
それに、永く付き合っていきたいって思ってるなら、なおさらのこと。
その付き合いが永くなるのか短くなるのかは、あなたの愛情次第。
あっ、椅子をお届けする際に、お手入れの指南書もちゃんとついているんで、安心してくださいね。

最近チェックした商品